信仰告白

 

1.すべてには目的があります。それは創造主である神様がすべてを創ってくださいましたからです。偶然この世が出来たわけではなく計画と目的をもって創られました。それから、その神様は私たちを愛してくださる方です。だから、すべての出来ことには意味があります。

 

2.ところが、世には色々な問題や苦痛があります。そのすべての裏には汚れ、また、罪があります。人生や社会の根本的な問題の解決は汚れや罪のことを先に解決しなければならないのです。

 

3.しかし、人間の力ではそれを解決することが出来ません。そこで、神の子であるイエスキリストが人になって十字架にかかり私たちの罪を背負って死んで、すべてをはらって解決を成し遂げてくださいました。さらに、三日目に蘇て命の道を証してくださいました。

 

4.それで、誰でもイエスキリストのその愛と犠牲を認めて信じる人は清くなり永遠の命を得ることが出来ます。何か、頑張ることによるのではなく、神様の愛を認めイエスを信じるだけで結構です。

 

5.それを信じる人々の群れである教会はその愛と救いの出来ことを証し、支えあい、赦しあう、分かち合います。それで、教会は誰でも気軽いに触れ合うことが出来るところです。

 

当教会は、エホバの証人、モルモン教、統一協会とは一切関係ありません。

これらの団体でお悩みの方は、遠慮なく当教会までご連絡ください。